オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

使われている道具

SMのホモ男

熟女が出演するアダルト動画というのは、必然的にどの作品もSM的な要素を含んでいることが多いです。
何故なら、熟女というのは人妻ということが多く、その人妻が他の男性に抱かれるわけですから、必然的に寝取られ要素が絡んできます。

寝取りや寝取られというは基本的にSMの要素の一つと言えるでしょう。
他人の物を奪うS的な興奮の仕方から、人に奪われてしまうM的な要素まで、人妻の動画ではそのどちらも楽しむことができます。
SMというのは、プレイ内容そのものを指す言葉としても使いますが、このような精神的な関係性や興奮においても同じ言葉で表現することが出来ます。

一方でSMでは様々な道具を使ってそのプレイを盛り上げることが出来ます。
ソフトなものではアイマスクがあります。簡単に視界を奪うことで感覚が鋭くなり、次に何をされるかも予想が出来ず、妄想が深まり、刺激を強める手助けをしてくれるでしょう。
そして定番なロウソク。プレイで使うロウソクは事故がないように、比較的低音でも溶けやすいロウソクになっています。
あとはムチです。ムチにも様々な種類があります。実際に手にとって選んでみるのもいいでしょう。バラ鞭、一本鞭など色んな種類があります。
縄です。縄もSMでよく見る麻縄から、布の素材まで、色々な縄があります。縛る方法や日頃の使い方に合わせて用意するといいでしょう。
縄がある一方で、手軽に相手を拘束できる、手枷や足かせなどもあります。縄のような技術が必要なく簡単に相手を拘束できることから、最近では人気があるようです。
ご主人様に仕えているのを表現する道具として、首輪があります。中には大型犬用の首輪などを使用するカップルもいるそうですが、SM用の首輪も数多く存在します。色んなデザインがあるので、二人で選んでみるのもいいと思います。
他にもボディクリップや、貞操帯など、SMというジャンルは様々な道具が存在します。SM系の動画を見る時は、それで使われている動画に注目してみるのもいいでしょう。

SとMについて

SMの赤いロープ

SMのMについて詳しく書いていこうと思います。サドとマゾの性癖に関して、そのどちらも疑問に思うことが一般の人には多いでしょう。
マゾというのは誰しもある、理不尽な状況に追い込まれたり、極度の我慢が必要になる場面などで、緊張感が爆発したりして、脳が逃避行動を起こし一種の自己陶酔に陥ってしまうことがあります。その自己陶酔感がたまらなく好きだという人がマゾになります。
マゾは、サドのことを心も体も信頼してなければいけません。信頼がないとSMというプレイはそもそも成り立たないのです。
同じマゾでも人によって様々な性癖があります。苦痛を与えられることで快感を覚えたり、何かに拘束されることで興奮を覚えたり、縄での緊縛が好きだという人や、物理的にも精神的にも汚されることが好きだとか、あとはサドの命令で理不尽に犯されることに興奮してしまうなど様々です。

そしてサドは、誰か対象を征服したり、屈服させたり、苦しむ様子などを見て興奮してしまう性癖を言います。ただし、それは必ずしも暴力的な性質があればいいとは限りません。
サドというはただ単純に相手に暴力を闇雲にふるったりして興奮するわけではありません。自分の行った行為で、相手が精神的にも屈服し、快楽に溺れてしまう様子が伝わることで初めて満足できるのです。
それなのでサドは相手の心の奥底にある願望を見つけ、その願望を叶えるために導き、そして素直に願望を開放させて、相手を満足させなければいけません。
現実ではただの相手を闇雲に攻撃するだけの自己中な人間が、自称Sを名乗っていることが多いです。本来Sというのは相手の欲求を叶えてあげることに喜びを感じる、奉仕の精神が求められるのです。

このことからSMというのはある程度、精神的に成熟した大人が楽しめるジャンルと言えるでしょう。熟女や紳士が出るアダルト動画では少なからずSM的な要素が入っていることが多いです。